読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷やしすいか、食べました?

趣味全開のブログ。アニメ、マンガ、ゲーム好きなおっさんのブログ。

作画崩壊とは一体・・・。

今期は作画崩壊が物凄く騒がれましたが、個人的には作画崩壊ってどの時期でも安定して供給されていると思うんですよね。

 

 

まぁ流石に「クオリディアコード」より酷いものは中々見ませんが。

 

f:id:suika47:20160918075430j:plain

 

だってコレですよ?

 

絵を描き始めた素人じゃないんだから、仕事でやっている以上は最低ラインの質があると思うんですけど、そのラインすら余裕でぶちきって亜空間ダイバーしちゃってる作画ですよコレは。

 

どこまで深度更新すれば気がすむんだ。

 

まぁでも最初に書いた様に、作画崩壊は各シーズン1作品はあるものです。

春アニメではアスタリスクも軽く崩壊した回がありますし、ばくおん!!も、ん?と思う回もありました。

ハンドレッドは普通に壊れてましたし、マクロスですら、なんだこの目の描き方は・・・という回がありました。

 

大手が手がける作品でも作画が乱れる事はあるんですから、それはもうある意味では仕方が無い事なんですよね。

 

だからってコレはないだろうとは思いますけど。

f:id:suika47:20160918080531j:plain

 

(中割りとかそういう問題じゃない)

 

 

ココまで言うと「お、こいつ作画信者か」と思われるかもしれませんが、実は自分、作画崩壊大好きなんですよね。

 

自分が小学生の頃、作画崩壊の代名詞にもなったあの名作「ロスト・ユニバース」が放映されていました。

ヤシガニ事件」「ヤシガニ屠る」と言えばアニメファンなら多くの方がご存知かと思います。

 

自分はこれを生放送でみました。

あの衝撃に比べたらクオリディアコードなどお遊びに過ぎないわけです。

児戯ですよ児戯。

 

(クオリディアコードの場合は作画が戻らないというのが一番の問題なんですけどね)

 

それからというもの、作画崩壊がいつ起こるか、それもアニメ視聴の楽しみになっているわけなんですが、最近は毎回1作品は崩壊してくれるので物凄くホクホクしています。

 

制作側からしたら笑い事じゃないですよ。

でも、自分は作画が壊れたからといって視聴を辞める理由にはならないですし、DVDやBDで直っているのなら文句を言うような話でもないわけです。

流石にお金を出して買った場合はダメですね、悲しくなります。

 

寧ろ、放映に耐えうる作画ではないのに放映してしまった、ある意味お宝に近い作品なのだから大笑いして楽しむのもアリなんじゃないかと思うんです。

空戦魔導士候補生の教官」もそうですが、あんな紙芝居はアニメでは中々観られませんよ!

「俺ツインテールになります」なんて初登場の見せ場がすでに作画崩壊ですし!

MUSASHI-GUN道なんて全話作画崩壊だし、夜明け前より瑠璃色ななんて他作品でネタにされるんですよ!

 

ま、まぁこんな感じでとにかく楽しんでしまうのが一番いいと思うんですよね。

本番(ディスク版)でどれだけ直されているかも物凄く楽しみになります。

 

今期も残り少ないですが、作画崩壊が最終回まで続くのか、それが最大の問題ですね(嬉々として)

f:id:suika47:20160918083310j:plain

 

(最高)